Interview.02 「自分の可能性を信じてチャレンジしてほしい。」 マーケティング事業統括本部 コーチンググループ 佐藤  友康

プロフィール

プロフィール

千葉大学 工学部卒業。コーチングを学んでいてコンラボの「ブレイクスルーコーチ養成講座」を受講。

その後、オウンドメディアのライター、コーチング講座のサポート講師なども務め、入社後の現在はディレクターとして複数のプロジェクトに関わっている。

この業界を選んだ理由

コーチングを学ぶきっかけがあり、自分にもコーチをつけてみたら自分の可能性が広がっていくのを感じられるようなことがあって、面白さを感じました。それでこの先もコーチングに携わりたいと思っていたんですが、やってみると(集客のところなどで)マーケティングを知らずにコーチング業をするのはかなり難しいということがわかったので、コンラボの「ブレイクスルーコーチ養成講座」を受講しました。

そこで北野さんから学んだら、ある程度集客ができるようになってきたので、マーケティングを学ぶ必要性をさらに実感しました。 それで、そこからは外部パートナーとして引き続きコンラボの仕事に関わらせてもらうようになりました。

入社してからの働き方で良かったと思っている点は?

入社してからの働き方で良かったと思っている点は?

入社してからの働き方で良かったと思っている点は?

結構色々任せてもらっていることですね。 あまり、細かく指示されるのが好きではない性格なので、ざくっと任せてもらってその中で試行錯誤するというやり方は自分に合っていると思います。個人でやっていた時よりも規模の大きい仕事ができるので、世の中に対してもその分大きい貢献ができること。

あと、北野さんは受講生として見ていた時はもっと怖い人かと思っていたんですが、実際は優しかったことです(笑)

仕事内容について

毎日のルーティンワークとしてはメルマガを書く。担当しているマーケティングコーチ講座の受講生からのチャットの質問に答えたり。

ZOOMプロジェクトのセールスのためのページを作り終わったところなので、 最近はコツコツ動画を作っています。気分によって早朝や夜に撮ったりもします。

休日の過ごし方は?

休日の過ごし方は?

1歳の娘がいるので、オフの日は娘と遊びます。ベビーサークルに 一緒に入ってよじ登られたりしています。あと、将棋が趣味なので、土日はイベントに参加することもあります。そういった自分の時間は持てていますね。

転職を考えている人へのメッセージ

やりたい仕事をやれる環境にいてほしい。 自分の可能性を信じてチャレンジしてほしい。コンラボもそうだし、そういうことができる環境があれば飛び込んでみてほしい。

こんな人に来てほしい

パワフルな人、面白い経歴を持っている人。僕の場合将棋ですが、一つのことに熱中している人。そんな人には興味が持てます。

無料プログラムContents

  • 無料プログラム
  • [無料]オンラインセミナー公開中
    完全無料・全12回動画各種特典付き
    コンサル型ビジネスで起業する
    実践的12ステップ

無料オンラインセミナーはこちら

ご相談・お問い合せはこちらCONTACT

弊社の事業に関するお問い合わせ、協業のご相談は
こちらのフォームより受け付けております。

お問合せフォーム